ちゅきの栄養を考える

Share

ちゅきは背も低く痩せています。
パパはのっぽ(181cm・80Kg)で、ママはデブ(158cm・体重非公開)、遺伝的なものではありません。

体に良いものを食べさせねば…と思ってるんですが、食べられる物も量も少ないのです。
という事で
・体によさそうで(滋養があって)
・体積が小さく
・ちゅきが好んで食べるもの
これで「おやつセット」を組んでみました。

・チーズ(プロセスチーズ嫌いなので、ミモレットとチェダー)
・肝油ドロップ
・ミックスナッツ(無塩)
・いわしの骨せんべい
・ドライフルーツ
・ヤクルト

ちゅきのおやつ

すごい酒のツマミみたいです!!!

夫が「俺のツマミか?」と勘違いしそうになりました。確かに私もワイン飲みたくなりました。

・・・でもまぁ、ちゅきは喜んで食べてくれました。一番気に入ったのは肝油ドロップ。
スナック菓子とかじゃなくて、こういう滋養のありそうなおやつで、何とか体も頭も育ってくれないかなぁ。。。

サプリメントも色々とありますよね。
どれがいいのか迷いますけど…。


痩せっぽっちなので、カロリーも多く取らないといけないですね。
脂肪と糖ですよね。もちろん体積が少なくないといけません。

揚げ餅(中にあんこ)
あんドーナツ
ごま団子…etc

炭水化物の中にアンコを仕込んで揚げる、がポイントか!?!?

味見をした母が更に太ってしまいそうだわ!!!!!!!!

余談)
「カロリーが高い」と一般的に表現しますが、カロリーはエネルギー(熱量)の単位なので、誤用だそうです。
「カロリーが高い」だと「キログラムが重い」みたいな変な使い方になるそうな。
ただ、日本では「エネルギー=カロリー」で意味が通らない場合もあるので(例えば、カロリーオフのエナジードリンクとかが存在する)、「熱量が高い」という使い方なら正しいかも。栄養士の友達の受け売り。
・・・ただ、ここまで「カロリーが高い」が浸透しちゃってたら、広辞苑にも載って正式な言葉になるかもね。

Share

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ