転園は待機児童リスクあり

Share

障害児拠点園をふたつ見学し普通園との違いに驚愕し、次年度より拠点園に移りたいと思いました。
という事で、現在の保育園は継続しないという形で、保育園利用申し込み書を書きました。

散々迷ったのですが、現在1歳の妹「なちゅ」は現在の保育園、継続しました。
兄と妹が別々の保育園に通うという事です。

理由は、
・兄が卒園した後も妹は残り3年間も通うのだから近い方がいい
・兄は療育などで病院通いが多い。車が1台しかないから、妹は徒歩で行ける近場の保育園の方がいい

兄妹で別々の保育園だと送り迎えは大変だろうけどねぇ…。
母が朝お送り、父が夕方迎えという事で分担する事にしました。

ちゅき君は

第1希望…三門保育園(拠点園)
第2希望…かわい保育園(拠点園)
第3希望…現在の保育園(継続)

これで出しました。
第3希望を現在の保育園にしたのは、待機児童になるのを恐れたからです。
さすがにどこにも入れないと困りますからね。

という思惑だったのですが…
岡山市から
「新しい保育園に希望を出したら、第3希望の現在の保育園も継続ではなく「新規」の扱いになります。なので待機児童になる可能性があります
電話がかかってきました。

おーっと、それは大誤算!

いまの保育園、障害のある子は引き受けないスタンスらしいので、新規だったら入れないんだろうなぁ・・・。
待機児童か・・・わたし仕事できなくなるのか・・・?

もう神頼みしかありません。
お正月は神社めぐりです!

Share

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です