ご挨拶

こんにちは、発達障害の「ちゅき」のママです。
ちゅきは、3歳半で自閉症スペクトラム(ASD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)と診断されました。
岡山県岡山市在住。


ちゅきはとっても元気な男の子。保育園に通っています。
明るくて活発で、人見知りもせず誰にでも笑顔の天真爛漫な子…だと思ったら!発達障害だって!

大好きなのは「はたらく車」。働かない車には興味がありません。
苦手なのは団体行動。大人の言う事をきくのが難しいです。
おまりお腹が空かないのか、ご飯を少ししか食べず、背も低く痩せています。
赤ちゃんの時は寝てくれなくて大変でした(2歳半まで夜中の授乳してました)。

息子が発達障害になって初めて知った色々なこと。
ぜひ広く伝えたいと思ってブログをはじめました。
どうぞ宜しくお願いいたします。
(このブログサイトは”ちゅきママ”が運営しています)


[今までのあゆみ]

2012年06月 41W2D 正常分娩 2708gで誕生
2014年01月 1歳半検診 「落ち着きがない」と経過観察
2014年04月 保育園入園 (1歳10か月)
2015年04月 2歳児クラスに上がる
2015年06月 保育園より「受診をお勧めする」と言われる (3歳)。病院に発達検査の予約をする。
2015年12月 重井病院で発達障害の診断を受ける (3歳6か月)
2016年01月 重井病院にて療育(ST言語聴覚療法)を開始 (3歳7か月)
2016年04月 3歳児クラスに上がり保育士さんの数が減る。加配が付くも上手くいかず時短保育になる。
2016年11月 保育園より「もう預かれない」という旨の事を言われ、拠点園に転園を希望する(4歳5か月)
2017年01月 児童発達支援施設「おひさまキッズ」に通い始める (4歳7か月)
2017年04月 三門保育園(障害児拠点園)へ転園 (4歳10か月)  ←イマココ


[家族のご紹介]

パパ・・・美術家 (現代アートやってます。絵画教室の先生でもあります。)
ママ・・・イラストレーター (広告のイラストとか、デザインをやっています)

ちゅき・・・5歳の男の子。発達障害と診断される。働く車が大好き。
なちゅ・・・3つ年下の、ちゅきの妹。発達検査は問題なかったけど、やや自閉&多動傾向があるらしい。

Mたん・・・ママの親友で同居人。ツーカーの仲。

じいじ・・・ちゅきの隣の家に住んでいる、大好きな大好きな、おじいちゃん。
ばあば・・・世話焼きで働き者のおばあちゃん。

ちゅきは発達障害登場人物